普通自動二輪(限定解除)に挑戦【7、8限目】卒業検定に向けての最終練習!

普通自動二輪免許(限定解除)
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どもも。いよいよ卒業試験が近づいてきました。カサコンでございます。
相変わらずの暑さで狂ってしまいそうな今日このごろですがやっぱり教習所はいつも満員。
桃の天然水片手に今回もがんばります!

特に書くことがないので・・・

早速7時限目です。これまで学んだ事を総動員して卒業検定の指定コースをひたすら走り続けます。
とはいっても実はそこまでかけるような事が無いのでこれまでの教習でお世話になった教習車のCB400について書きます。

数時間の教習ではありましたがCB400ちゃんもといバイタちゃんには妙な愛着が湧いてきますね。
最初立ちごけしてしまった時はそのあまりの重さに呆然としてしまいましたが慣れてくるとそこまで力がなくても立たせることが出来るようになったり
数々のエンストを経験して発進の仕方を教えてくれたり本当にオカンのようなバイクです。えぇ。
あとアイドリングの音!ヒュルルルルルルといったあのメカメカしいような音はいいですね!あれは四気筒特有の音なんでしょうか。

教習をしてからCB400のようなタイプのバイクに乗ってみたくなりました。
所謂ネイキッドと呼ばれるタイプのバイクで、まさにバイクって感じのバイクですw

cb400sf

一応予定としては400ccではなく125ccのバイクに乗ろうかなと思っています。
だったらもう免許持っているだろって話になっちゃう訳ですがそこは125cc(MT)。そうマニュアルにしようかなと。

よくバイク乗りは物足りなくなって大排気量のバイクに乗り換えていくものであると聞いたことがあります。
実際自分も小型限定免許から普通自動二輪免許に挑戦していますのでその例にもれないですねw
まぁ最初は公道も怖いですし取り回しのし易い小排気量のバイクで慣れていきながら乗り換えていこうかなと思っています。
気に入ったらそのまま125ccに乗っていれば良いわけですしね。まずは気軽に気軽に。

あぁ。全く教習と関係の無いことを書いてしまいましたw
そんな感じの事を教習をしていて思っていました。
続いて8時限目の教習ですがこれはもう見極めの回なので卒検コースを教官と並走しながら走っていきます。

見極めは教習車も違う

自分の通っている教習所では見極めや卒検の時になると教習車が専用のものに切り替わるんですね。
専用って言っても同じCB400ですが綺麗な新車(見極めや卒検であまり倒れたりしていないため?)です。
ただあまり乗られていないからかクラッチの感覚がなんか違うんです。
妙に半クラッチの時の挙動がキビキビしているんです。少し戸惑ってしまいました。半クラッチを多用していないのでヘタっていないんですかね。

コースはもう完全に覚えていましたのでその辺りは大丈夫だと思いますがこれから見極めや卒検をする方は気をつけるといいかも?

動きが少し違ったので戸惑いましたがその後は問題なくコースを走行することが出来なんとか見極めをもらうことが出来ました。
いよいよ次は卒検です。そろそろどのバイクに乗るか考えたほうがいいかもなぁ。。。それではでは。

・・・実は今のところYBR125っていう中国YAMAHAの125ccバイクがいいかなと思って足ります。。
かっこいいですよね。今度現物を見てこようと思います。

ybr125

タイトルとURLをコピーしました