ツーリングでお尻が痛い!ってことでGEL-ZABRを買ってみたって話

YX125
スポンサーリンク

夏真っ盛りなのに台風とか地震とか感じがしているカサコンです。どうもこんにちは。
8月になってからなんか地震結構起きてますよね。夜中ベッドで寝ていたらなんか頭がぐわんぐわんするなぁとか思っていたらゴゴゴゴ・・・って地鳴り?がした時は結構冷や汗が出ました。

さて。そんな今日このごろですが夏っていうと夏祭り、花火、そしてO・BO・Nですよね。
実は今回の夏のお休みはちょっとYXちゃんで信州の辺りに行ってみたいと思っているんです。

んでついこの前(といっても3ヶ月ほど前になりますが)秩父へYX125でツーリングしてきた訳ですが片道120kmほどの距離を走っていて気づいたことがあります。それは・・・

お尻が痛い(切実)

ってことです。姿勢が悪いのか血行が悪くなってきているのかお尻の辺りがビリビリしてきたんですよねw
まぁずっと座りっぱなしの姿勢になるわけですし体重がお尻の一点にかかるわけなので当然っちゃ当然なのかも知れませんがw

秩父へ行ってその事実を知った私は今回信州に行くに当たってこのようなものを購入してみました。(タイトルでネタバレw

バイクの座布団その名もGEL-ZAB

gel_01

ネット上で何かとレビューで書かれていたGEL-ZAB(ゲルザブ)という商品を購入してみました。
これはバイクのシートに装着して使うことで疲労や振動の軽減に一役買ってくれるみたいです。

ゲルザブという名前にもあるようにこのシートは肌触りがとても良いゲル状の素材で出来ていて触っているとそれはもうずっと触っていたくなるような感覚です。
まるでおっp(自主規制)

ちなみに左に別のシートがありますがこれはメッシュシートというもので暑いこの時期にはとてもありがたいものです。
シートとお尻の間に風が通り抜けるようになるのでとても涼しくなるシートなのです!まぁこの記事では取り上げないので(´・ω・`)ですが

早速取り付け!

gel_02

GEL-ZABの取り付けですがとっても簡単でした。
ラチェットでシートを固定している六角ボルトを外してシートをマジックテープで固定するだけですw
これなら私でも出来ます!(ドヤ顔

gel_03

こんな感じで裏からマジックテープで止めるだけの簡単作業ですw
YX125のシート裏は出っ張りなどがなかったので簡単でしたがバイクによっては出っ張りがあって取り付けに苦労することもあるかもしれないですね。

gel_04

その後は六角ボルトを閉めて戻して終わり!一瞬でしたw
GEL-ZABにはいくつかの大きさがあったのでどのサイズがYX125にぴったりなのか迷っていたのですがRでちょうど良さそうです。

gel_05

逆側から見た図。違和感が無く取り付けられました。

このシートはとても薄くて1センチ位しか無いので足つき性は余り変わりませんでした。ちょっといつもより感覚が違うなー程度で済みますね。
まだ長距離は走っていないので疲労がどれくらい軽減されるのかは未知数ですが今度の信州ツーリングで試してみたいと思います。

という訳でまたちょっと便利になったYX125ちゃんでした。それではでは~。

タイトルとURLをコピーしました