個人的に神ゲー『チョロQ』

ゲーム
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

Javaの勉強をしていてブログが更新出来なかったカサコンが通ります。こんにちはー。
本日は個人的に神ゲーの『チョロQ』の話をしようかと思います。

チョロQとは

ゼンマイ式で動く小さい車それがチョロQ!
というか今の小学生くらいだと分からないのかな。どーなんだろ。

と思って調べてみたらマリオカートとのコラボレーションをしていた件w(コチラ)

そんなチョロQを当時小学生だった自分はハマっていました。特に・・・

2013-01-19 21.01.12

当時プレイステーションで発売されていたゲーム『チョロQ』ですの。
今となっちゃスタンダードな『レースに勝って賞金をゲットしてパーツを買ってマシンをパワーアップしていく』といった内容なんですが、
当時はあまりそういうタイプのレースゲームがあまりなくもともとチョロQが好きだったこともあってのめりこんで行きましたね。

レースゲームが更に好きになったソフトです。(好きになったきっかけはリッジレーサーでしたw

良曲だらけ

このゲームのすごい所は収録されている曲がすごく雰囲気が出ている事ですね!
思い出補正っていうのもあるのであまり強くは言えないんですがそれでもいやーいい曲ですよ。

[nicodo]sm210092[/nicodo]

という訳でチョロQについて書いたわけですがなんでチョロQの記事なのかというと・・・

チョロQの曲を提供していたアーティスト、梅垣ルナさんがリーダーをしているユニット「lu7」のCDを購入したからですw
早速聴いています。特に6曲目『Chocolate Sundae』はチョロQ2をプレイしたことのある方には懐かしさのあまり涙が出てきますw

久しぶりに童心に戻れたような気がします(いつもか?)
そんなカサコンでした。

スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク
よろしければシェアお願いします
ブログの更新が気になる方はこちらもご利用ください
KasaBlog
タイトルとURLをコピーしました