AC仕様ボタンの開け方

どうも!カサコンです。
結構な間ブログが更新できていませんでしたすみませんw
何を隠そうついに引っ越しをして片づけしている最中なのデス。
もうほとんど終わってますが今日が初めての引っ越し先でのブログ更新になります!

そんな記念すべき今日の記事ですが更新が止まっている間にコメントを頂いたのでそちらの回答というかやり方というか。

ボタンの中にシートが!(上からハンバーグ風に)

頂いたコメントを引用させていただくと

ボタンの中にシートを入れようと思ったのですがどうやってボタンを外すのかわからない。

01

実はコレ自分もやるまでは分かっていませんでしたwww
ボタンなどを実際に手に取ってみても???ってなるんですよね。
今回はこのボタンの中にシートを挟む方法を紹介します。
ちなみに画像では三和ボタンを使っていますが芝ボタンも同様に外すことが可能です。

ラジオペンチがあると楽だったりします。

分解開始!

02

まずはコントローラからボタン部分を取り出します。
裏を見ると上の画像のように白いでっぱりがあるので両側を押しながら外します。

03

するとボタン受け、バネ、ボタン部分の三つのパーツに分かれると思います。
ここまではバネの逆のばしやバネ切りなどでやったことがある方が多いのではないでしょうか。(私もその一人です。)
しかしここからさらに分解していきます。

04

ボタン部分の裏を見てみると画像の赤印のように若干引っ掛かりがあると思うのでそこにラジオペンチをひっかけ外します。
ちゃんとしたやり方があるとは思うのですが私はこれしか知りませんwww
真ん中の穴から押し出すのも一つの手かも?

05

外すと更に三つのパーツに分かれます。
ココに痛コンテンプレート(クリックで記事に飛びます)のシートを挟みもとに戻します。

07

これを繰り返せば完成です!
何かの参考になってもらえたら嬉しいです。

よーし、じゃ今度はたんすを運ぶとするかー。腰が!腰がぁ!

リンク

[最終更新日]2015/03/07

Sponsored Link

ブログをチェックする?

ブログチェックにはRSS登録がオススメです!
更新をイチ速くお知らせします。ぜひぜひ!

関連記事

お探しの記事は見つかりましたか?
コチラが参考になるかもしれません。

PEEを痛コン化

【テンプレート公開】大迫力!痛PEEを作ってみた

どもも。カサコンです。 GW・・・終わってしまいましたね(´・ω・`) 自分は実家に戻って兄の家族に会ったり、PCにJavaの環境を構築していたりしてあっという間でしたw でもやりたいと思っていたことを終わらせることが出来ましたよ!それは・

皿側も!GAMOコンを更に痛くしてみた

どうも!カサコンです。 アメリカの記事を書いていると思っていたらGAMOコンを痛くする記事を書いていたっていう\(^o^)/ という訳で海外コントローラGAMO2コンの皿部分を痛くする手順を備忘録として書こうと思います。 興味がある方は鍵盤

痛コンはロマン!

テンプレート公開!GAMOコントローラを痛くしてみた

ついに2012年もあとわずか!いや。もう明けちゃっているか? どうも!カサコンです。 とある弐寺放送にお邪魔させてもらったのですがどうやら私は『痛コンの人』と呼ばれているようです。 なんとも嬉しいような悲しいような・・・w というわけで今

ita_07

皿(更)なる痛コン?スクラッチステッカーを作ってみた

どもども。カサコンです。 つい先日ですが部屋に備え付けているエアコンが壊れてしまったので本日は業者の方に頼んで修理をしてもらいました。これからどんどん暑くなっていくでしょうから業者の方も大変そうです。 さて。そんな本日ですが以前痛コンを作っ

LR2最新ニュース

Powered by RSSリスティング

Comment

  • 三和ボタンの下側を初めてみましたwwあれって外せるんですね・・!

    • kasakon

      あれを外した状態でスイッチの交換とか出来ますよー!
      昔ゲーセンの店員がメンテナンスしているのをこっそり見ていたんですのw
      見て学ばないとね♪

TrackBack