BMS差分作成初挑戦!

記念すべき処女作 BMS
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

どもも。最近ACの弐寺が96パセリで遊べることを知って嬉しくなったカサコンです。
え。知るのが遅いって?(´・ω・`)
なかなかゲーセンに寄れないんだもん・・・。
まぁ愚痴をいうとキリがないのでそれは置いておきましょう(おい

そんな僕ですが寝る間を惜しんでBMS差分作成に挑戦していました!
そして処女作となるものが本日出来たので紹介したいと思います。

記念すべき処女作

FF8 The Extreme [DP KASATHER]

FF8 The Extreme [DP KASATHER]
  • DP(14KEYS) ☆11
  • ノート数:1764
  • トータル値:430
  • LR2ページ:コチラ

譜面特徴

せっかくなので作成譜面の特徴を幾つか。
KASATHERというネーミングは見逃してください。(といいつつ気に入っている

DB地帯

ダブルバトル地帯

メロディーパート2つによるDB(ダブルバトル)地帯。
同色階段で押しやすいように考えながら配置してみました。
まぁなかなかうまくできたんじゃないかなぁと。

DBM地帯

ダブルバトルミラー地帯

うって変わって今度はDBM(ダブルバトルミラー)地帯。
バスの配置を内側に寄せてプレイしていて飽きないように工夫出来た・・・つもり。
もちっと黒鍵増やしたほうが良かったか?

階段長っ!その1

階段長っ!

僕がこの曲の差分を作ってみようと思った場所。
裏側で12分のアルペジオが演奏されているのでそれを某ニーソ姫如く階段にしてみたら面白いだろうなーっと思ったのがきっかけです。
うまく押せると演奏している感じが半端ないです!(自画自賛
階段突入前はどこかで見かけたような><配置がお出迎え。
感化されていますねぇw

階段長っ!その2

階段長っ!2

もちろん某曲と同じように逆パターンも用意。
更にもう片方は途中からドラムロールのトリルが来るようにしてみました。
多分いちばん難しいところじゃないかと。

振り返ってみて

初めてということもあって譜面作成に結構時間がかかりましたw(5日はかかったかな。
DPで押しやすい配置にすることも難しかったですね。
配置してはテストプレイを何回したことかw
一応譜面を作るにあたってはDP八段の課題曲要素を詰め込むことを意識してやってみました。
結構上の画像見て思い当たるところが多いのではないでしょうかw

差分をたくさん作ってKASATHER難易度表なんてものができればいいなぁとこっそり思っている自分がいたりします。
まぁ作りたいときにまったり作っていきたいと思います。

譜面作成はBMSEを使いました。
配置とか参考にしたサイトはコチラ。

それではではー。

スポンサーリンク
BMS
スポンサーリンク
よろしければシェアお願いします
ブログの更新が気になる方はこちらもご利用ください
KasaBlog
タイトルとURLをコピーしました