気軽に動画を投稿できるスマホアプリ『Vine』が面白い!

どうも!最近朝が寒すぎて辛すぎるカサコンでございます。
いつも朝起きて外においてあるバケツを覗くと水が凍っているんですよねぇ。
どれくらい寒いのかを測ること。これが日課になってますw(アホ

さて。そんなことはさておいて今日のネタはつい先日Twitterとかでちょくちょく見かける『vine』というアプリを使ってみたっていう話です。

vine_logo

vineは簡単に言うと6秒までの簡単な動画を気軽に投稿できるSNSなのですがそれくらいならGIFアニメとかでやればいいんじゃないかなぁとか正直思っていました。

ですが。アプリをインストールして『おぉ・・・』と妙に納得しました。
というのはアプリのTOPで画面をスクロールすると動画が勝手に再生されるため流し見るだけでも面白いと感じたためです。しかも6秒という制限があるので起承転結になっているものも多いです。
この6秒縛りっていうのが人気の理由なのかなと思いました。
2015-01-03 23.41.45

 

早速幾つか動画を撮って見て投稿してみます。
投稿した動画は何回再生(ループ)されたかが表示されていたりイイネ数があったりもするのでこれもなかなかおもしろいですね。

ですが動画はこれまでニコニコ動画やYouTubeで投稿していたのでvineも使うとなるとどんな用途で使うのかちょっと悩みました。まぁ動画を投稿出来ると入ってもvineは6秒制限があるので比べるのもあれですが。

んであることを思いつきました。
アプリの画面で動画を気楽に流し見出来るなら今まで投稿していた動画の見どころ部分をまとめてみるのはどうかと。

例えば下のようなフルコンボエフェクトをちょっと見れる動画とか。

デフォルトのエフェクトとか。

家庭用のエクストラ演出とか。

音も再生されて画質もまぁそれなりなのでこういう使い方もいいんじゃないなぁと思いました。
あ。一応ですが僕の投稿した動画の一覧はコチラで見れますのでよかったらどうぞ。

Vineは基本的にはアプリから撮影した動画を投稿する流れになるのですがちょっとした手順、条件を踏むことでPCから動画投稿が可能です。(上の動画はすべてそれです。
その方法はまた後の機会に。

[最終更新日]2015/10/29

Sponsored Link

ブログをチェックする?

ブログチェックにはRSS登録がオススメです!
更新をイチ速くお知らせします。ぜひぜひ!

関連記事

お探しの記事は見つかりましたか?
コチラが参考になるかもしれません。

Racing

レースゲームアプリ『Retro Racing』が懐かしすぎる!

どもども。カサコンです。 最近全然BMS放送が出来ていなくてってなっている私です。 時間がとれた時にでもまったりやりたいなぁ。。。 さて。そんな私ですが最近ダウンロードしたiTunesアプリが色々と懐かしかったのでレビューしたいなと思います

崩壊学園

スマホアプリ_崩壊学園【本格横スクロールアクションゲーム】が面白い件

どもも。カサコンです。 ここしばらくスマホの話が中心となっている感じがありますがすみませんw 1つの事に興味持つとそこにがっつり意識が向かってしまうんです。そしてすぐに忘れる。それが僕ですw だからこそブログをしているとも言えますがそれはそ

LR2最新ニュース

Powered by RSSリスティング

Comment