YAMAHA VOXという新しい仲間が増えました

くだらない日記
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

どもも。新学期、新生活が始まる方も多いこの頃の季節ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
という僕も最近、新生活が始まりまして色々試行錯誤しています。
ちょっと聞いてくれます?(愚痴

理想の道

これまでは電車で最寄りの駅まで向かってそこから徒歩で十分だったんですがこの春から移動先が変更になったんですね。
これがなかなか不便な場所で。。。

絵にざっと書くとこんな感じです。

mitinori

Aが出発地点、Bが目的地・・・つまり仕事場です。

電車を使うと二通りの行き方があるんですがどちらの行き方も乗り換え駅がある上に超遠回りなんですよね。
しかも結構遅延することで有名な某線なので困ってます。

実際AとBの直線距離自体は10キロあるかないか位の距離(絵の理想の道ってやつ)なので電車を使うのはちょっともったいないなぁと思ったり。

そこで友人などに相談したりして出た結論が『原付を使う』っていう結論でした。
中型二輪という選択もあったのですが今の僕は普通自動車免許しか持っていないので乗ることが出来ないので原付にしてみました。

今まで考えたことも無かった二輪の世界。
ちょっと興味があります。

色々な原付

早速近くのバイクショップに向かって原付を見てみたのですがまずびっくり。
何がびっくりってその豊富なラインナップにです。

これまで原付というと制限速度が30キロまでで二段階右折とかいろいろあってあまり荷物が入らなくて種類が少ない。いわゆるスクーターって呼ばれているやつみたいなイメージだったので驚きました。

例えばHONDAのマグナ50というどう見ても原付に見えないようなものや

mag50

マグナ50

オフロードバイクのような外観のHONDAエイプ50など原付には予想していたよりもずっと種類があってみていてとても楽しかったです。

ei50

エイプ50

ちなみに見た目に違いこそありますがエンジンそのものはどれもほぼ同じで変わらないのだそうです。

エンジンには2st(ツースト)と4st(フォースト)と呼ばれるタイプのものがあり2007年?を境に徐々に2stから4stに変更されたんだとか。
2stは4stに比べてスピードが出やすい反面燃費が悪く、性質上メンテナンスも大変なようです。4stはその逆ですね。

原付を選んでみる

意外にも種類が多くて悩んでしまったのでとりあえず自分が求めている条件を箇条書きにしてみました。

  • 排気量が50ccであること(免許上原付にしか乗れないため)
  • 燃費が比較的良いこと
  • 荷物がたくさん入れられること
  • 初めてなので乗りやすそうなこと

こんな感じでしょうか。この条件を満たせそうな原付を探してみるととある一台の原付を見つけました。

YAMAHA VOX

vox

YAMAHAから出ているVOXという原付です。(公式サイト

燃費は約50km/L、原付としては大容量の34Lのトランク。
そしてスクータータイプで太いタイヤで乗りやすそう
と上で挙げていた条件にドンピシャな一台を見つけました。

見た目も落ち着いていてなかなかいいですね。
僕の兄曰くYAMAHA製のバイクはデザインに凝っているんだそうです。確かにそうなのかも。

VOXという良さげな原付を見つけられたので早速近くのバイク屋を片っ端から回って探してみました。
すると状態の良いVOXが見つかったので早速購入。

あ。文章だと速攻で買ったように見えますが結構時間かかってますw

そして原付乗りへ・・・

意外にも購入してからバイク屋から連絡があったのはすぐでした。

中古の原付って手続きとかすぐ終わるんですかね?
それともバイク屋がめちゃくちゃ頑張ってくれたんでしょうか。
ありがとうございます。

前面

vox

そんなこんなで手元に来ました。YAMAHAのVOX!

バイク自体初めての自分はもう(・∀・)ニヤニヤしてましたよ。
きっと他の方も同じなんだろうなぁと思ったりしてます。
こうやってわざわざ広い駐車場に移動してまで写真を撮ることからも伺えますw

背面

vox_背面

後ろはこんな感じです。
ナンバープレートはよくわからないのでモザイクを一応入れておきました。

こうしてみるとどっしりとしていて原付って感じがしませんね。
重そうですし。(実際原付にしては重いらしいです。)

収納

vox_収納

期待していた収納ですがこんな感じです。
ネットでVOXは浅く広い収納であることは散々書かれていたので小さいなぁなどは感じませんでした。

普段持ち運んでいる荷物を入れてみましたが全て余裕で入れることが出来たので大満足です。

乗ってみた感想

という訳で初めて自転車以外の二輪に乗ってみた感想を書いてみたいと思います。

重い・・・?

初めてVOXを支えたときかなり重たく感じました。
そりゃ今まで比較対象が数キロの自転車だった訳ですから当然っちゃ当然ですよね。

そして駐車時のサドル上げにとてつもなく苦労しましたwww
なんでこんなことできるのだろうと思ってましたがどうやら僕のやり方が間違っていたようで知り合いに聞いてみた方法でしてみるとすんなりと上がってくれました。
やり方ひとつでここまで変わるのだなぁと身をもって感じましたね。

しかし重いとは言ってもこの原付の重さは85kgほど。
中型二輪になると重さは2倍近くになるのでそのあたり軽く戦慄していますw
これもやり方ひとつで変わるものなのかな?

安定性の高さ

僕はこのVOXが初めての原付なので何かと比較したりすることはできませんが運転していてかなり安定するなぁと感じています。
原付としては重い重量と太いタイヤだからそこの安定性なのかなと。

乗ってからすぐに慣れることが出来たので僕と同じように二輪初めての方にはおすすめできるかと思います。

えとせとら

ネットでも見かけたのですが座席は広くフカフカしているので長い間運転していても疲れることはありませんでした。
収納のおかげで荷物を背負ったりする必要がないのも要因の一つだと思います。

給油口は足を乗せる部分にありこれは原付では割と珍しいらしいです。(収納スペースに付いているものが多いそうです)

給油の際に他人に荷物を見られないようにすることが出来るのが特徴ですが今の僕にはガソリンが荷物にかからなくて済むというメリットになっていて非常に助かっていますwww

後、手元に来てからガソリンを入れに行ってきたのですが料金は300円ちょっとでした。
なんか感動的・・・!
燃費の良さはまだそこまで走っていないので実感できてないですがとても楽しみです。

ガソリン

という訳で新しい相棒を手に入れたので大切に楽しく使っていきたいと思います。
気軽に外に出たくなったそんな今日この頃であります。

vox

最後に・・・

原付に乗るにあたってはYoutubeにてはるさんという方の動画が非常に参考になりました。
イロハのイからわからない自分にはどれも新鮮な情報ばかり。ありがとうございます。

特に原付特有の二段階右折とか曲がり方に関する動画がありがたかったです。
あーこうするんだ!と理解できました。

僕と同じように新生活で初めて原付を乗るようになる方は見てみてはいかがでしょうか?

久々のブログで楽しく書けました~。それではでは。

タイトルとURLをコピーしました