暑くてBMS出来なかったのでDP差分を作ってみた。

暑くてBMS出来なかったのでDP差分を作ってみた。 BMS紹介
スポンサーリンク

どもも。最近部屋の冷房の調子が悪くてまともに部屋に居られないカサコンです。
修理屋さん早くこないかな。

さて。そんなわけでBMS配信もだいぶご無沙汰になってしまったのですがその間何もしていなかったわけではありません!こっそり差分作ってましたので今回はそれについて。

Black_Knight_KASATHER-DP

櫻䪭さん企画の『第二回BMS衆議院選好き勝手な差分企画』 で作った差分の一つです。
使っている音源の印象からかどこかSense 2007のような雰囲気があって気に入った事が差分を作ろうとしたきっかけでした。

難易度はKASATHERとしては初?となるビギナー譜面を含めた4譜面で高難易度になるほど片手桂馬押しの配置が増えていくので練習したい方にはおすすめかも。ラストは無理皿ってわけではないのですが結構素早く手を動かす必要があるので突き指には注意が必要かもしれないですw

Crowd Party_KASATHER-DP

これも同じく 櫻䪭さん企画の『第二回BMS衆議院選好き勝手な差分企画』に向けて作ってみた差分のひとつです。この曲の面白いところは途中から雰囲気がガラッと変わるところですね。

譜面数はスタンダードな3譜面構成でアナザー譜面のドロップ地帯手前の秒間密度はなんと30ノーツにもなります。とはいっても押しやすい配置にはしたつもりなので結構ノリででなんとかなると思いますw

ドロップ地帯は上で書いたようにかなり印象的だったので譜面もこれまでの流れとは変えてより印象的になれるようにしてみたつもりです。ワナパっぽい配置なのでそれの練習用にもなるかもしれないです。

Crossion_KASATHER-DP

無名戦対抗戦で収録されているBMSのDP譜面を作ってみました。
この曲は熱いようでいてどこか哀愁を感じる雰囲気がビビッと来たのでつい作ってみた差分です。特に終盤近くの泣きのギターがお気に入りなんですよね。PSチョロQの『トンネルショート』のBGMが好きな方は同じ感想を持つのかも?

【BGM】 チョロQ(VER.1.02) – トンネルロード [08/13]

今回初めて本格的に音切りをして追加音源を作成してみました。
というのも差分を作るならぜひともお気に入りのギター部分を演奏したい!と思って意気込んだのは良かったのですがギターのパートはいくつかのフレーズでまとめられていたのでそのままでは配置できなかった事が音切りをしようと思ったきっかけでした。音切りをするにあたっては以下の情報を参考にしてみました。REAPERはBPMを設定して小節線から音切りをすることができるのでとても便利ですね。差分作成にはいいかもしれないです。

まさかの

Crossionの差分を作成してニコニコ動画に投稿しツイートをしたところまさかの作曲者からコメントを頂けたことがとても嬉しかったのでつい書き込んでしまいました。あとぅすさんありがとうございます。

他のKASATHER差分についてはコチラのページにまとめていますのでよかったら覗いてもらえたら嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました