ブラウザ上でBMSが遊べるbmsjsがすごい!

この時期になると夏休みの宿題を全力で終わらせていた頃を思い出します。
どうもカサコンです。中学生の頃までは模範的学生でしたよ?w

まぁそんなことはさておいて先日Twitterにて面白いものを見かけました。

ブラウザ上でBMSが遊べるというbmsjsです!

bmsjs_compressed

遊んでみた

実際に触れてみました。
それにしても想像していたよりもずっと譜面がスムーズに流れてきて驚きました。

しらいしさんのOdinです。キーボードに不慣れなのでアレですがぜひ見てみて下さい!

新しい観点

BMSがブラウザ上でここまで再現出来るとなると様々な事に使えそうとか思ったりします。

例えばBMSイベント等、楽曲の紹介で『譜面』という音ゲーならではの観点からインプレッションが行えたりするのでとても面白そうです。
しかも短い時間で行う事が出来るのもいいですね。投稿者側も動画を撮る必要がなくなるので将来性を感じます。

他に例えば『譜面の叩き方』みたいな記事を書く時にも有効性を感じます。
譜面の切り取り画像を貼り叩き方を書くみたいな事はいままでされていましたが実際にスクロールする譜面を見ながら説明が行えるというのは面白そうです。

何にしてもWebでBMSが出来る事によって将来性を感じずにはいられない、そんな今日この頃でした。

bmsjsはコチラから。(上の画像からでもOKです。)

Sponsored Link

関連記事

お探しの記事は見つかりましたか?
コチラが参考になるかもしれません。

アルファベット難易度表作ってみた

どもーカサコンです。 いきなりですがみなさんはBMSで遊ぶ時はどのようにして遊んでますか? 手当たり次第ダウンロードして遊んでいますか?それともBMSイベントをがっつりやっていますか? 僕はBMSは結構テキトーにやっていたのですがふと『○○

DP発狂初段(仮)

DP段位認定(仮) 発狂初段

最近毛布にくるまりながら寝るようになったカサコンです。 本当に寒くなりましたよねぇ。音ゲーをするのにも手がかじかんじゃってw まぁそれはさておいて。 先日ついにDP発狂初段(仮)をクリアすることが出来ました! 今までFinal(3曲目)ま

i2DXがすごすぎる件について

昨日友人たち(非音ゲーマーも含む)と飲み会に行く途中ゲーセン寄って弐寺したのですが「!?」ってされました。 どーも!カサコンですの。 本日はi2DXについて書きたいと思います。 i2DXとはなんぞや? i2DXはiPadをbmsなどの音楽ゲ

段位認定(2017)仮九段をプレイしてみました。

どもも。最近青りんごが気になるカサコンです。セブンイレブンに売っている青りんごジュース。あれ美味しいんですよ!おすすめです。 そんな今日このごろですが今回は最近某所で目下議論中のBMS段位認定案をプレイしてみた事について書いてみたいと思い

動画が再生されない時の対処法

どうも。カサコンです。 随分と久しぶりの更新となってしまいました。 GWは楽しんでますかー! 自分は久しぶりに友人とゲーセンに行って弐寺をしたり実家に戻ったりしてました。 さて。本日はLR2をしている方にはあるあるな出来事について書こうと思

ブログをチェックする?

ブログチェックにはRSS登録がオススメです!
更新をイチ速くお知らせします。ぜひぜひ!

LR2最新ニュース

Powered by RSSリスティング

Comment