一夜漬け!?PHP技術者認定試験(初級)を受けてきた

どもども。カサコンです。
最近ファンコットという音楽のジャンルにはまっていたりする私です。
SPADAに収録されているINSOMNIAと同じジャンルですね。
ドッタドッドタ!っていうリズムと頭から離れないメロディーが特徴です。

と全然関係ない話をしてしまったw
先日ですが『PHP技術者認定試験(初級)』を受けてきまして無事合格出来ました!
(複数選択式の40問中70点以上で合格)

php_01

PHP技術者認定試験ってなんぞ?

簡単に言ってしまうとPHPがどれだけ理解出来ているのかを表す指標のようなモノらしいです。TOEIC的な感じ?
PHPは「気軽に使える」、「手軽に学習できる」という理由からここ数年で急速に普及していて2005年に比べると2.5倍の規模になっているらしいです。このブログもPHPで動いていたりするし。

そんな気軽に使える反面、技術者の技量のバラつきも多いらしく何か指標を作ることになりPHP技術者認定試験というものが出来たようです。

1日というタイムリミット

いやー馬鹿をしましたねw
この試験はインターネットから予約を行うのですが2月1日に予約をしていたのを2月8日だと勘違いしておりましたwww
しかも気づいたのが1月31日の夕方という・・・どーすんのこれwww

とりあえず問題集をやりまくる

時間が1日しかないのでとにかく公式問題集を解きまくりました。

デバッグと日本語処理のあたりが分からなかったのでその辺りだけ重点的にやっていたらもう時間でした。
怖すぎる。

初級の出題範囲は

  • オリエンテーションとはじめの一歩
  • テキストと数の操作
  • 判定と繰り返し
  • 配列の操作
  • 関数
  • Webフォームの作成
  • データベースに情報を保存
  • クッキーとセッションでユーザを記憶
  • 日付と時刻の取り扱い
  • ファイルの操作
  • XMLのパースと生成
  • デバッギング
  • クラスとオブジェクト
  • 日本語処理
  • 正規表現
  • PDO
  • セキュリティ

と基本的な所を網羅してありました。
個人的には日本語処理のメール送信絡みのところが分からなかった。やったことないし
基本的な文法を振り返ることが出来たのでやってよかったと思っています。
特に日付絡みの所とか正規表現を振り返る事ができたのはとても良かったです!(日付操作いつも分からなくなるのでw)
さらに『上級』『ウィザード』という試験があるのでまぁちょくちょくやってみようかな。

とまぁ無事に合格出来たので良かったっていう話。

今回の教訓

  • 素振りは基本。
  • 予約日はちゃんとメモを取ろう。

以上(異常?www)

[最終更新日]2015/01/16

Sponsored Link

ブログをチェックする?

ブログチェックにはRSS登録がオススメです!
更新をイチ速くお知らせします。ぜひぜひ!

関連記事

お探しの記事は見つかりましたか?
コチラが参考になるかもしれません。

関連記事が見つかりませんでした。

LR2最新ニュース

Powered by RSSリスティング

Comment